佐波理謹製 池口友啓 佐波理綴袋帯【ソロモン公印友】

商品番号: 131009-ho-3
商品についての問合わせ
06-6779-9506 電話で問合わせる
商品についての問合わせ


※こちらのお品は値引交渉していただける商品となっております。
他では絶対に真似できないお値段になるかも!?
お電話やメールなどでお気軽にお問合せ下さいませ。


〔品質〕
・佐波理 謹製
・佐波理の証紙が織り込まれています
・絹70%以上・ポリエステル20%未満・レーヨン5%未満・指定外繊維(紙)5%未満
・原産地:京都
・六通柄

・生地幅:約31.0cm
・長さ:約4.5m


“織の宝石”と称されるこの輝きは、ご存知『佐波理』だけの技法で織り成された佐波理綴れの逸品袋帯でございます。
佐波理といいますのは、奈良・正倉院に伝わる 聖武天皇の遺品「佐波理」という金属製の器の事で、見つめるほどに色が違って見えるといわれております。 そして、その名を受け継ぎ、織物として 「佐波理」は現代に蘇りました。
「織物・佐波理」の特徴は、まるで光そのものを織り込んだように輝くその独自の技法にあって、明暗や角度によって表情を変える神秘的な美しさと輝きを醸し出す事にあります。 この独特の輝きは海外でも高い評価を得ており、有名なイタリアの展示会にも招待されています。この格調高い“織の宝石”をまとう日は、日本でも世界でも注目される格別の存在、格別の一日となる事と思います。

昼間明るいところでは落ち着いた表情を見せ、また夜間のような薄暗く明暗はっきりしているところでは、まるで帯が光そのものを織り込んだかのような輝きを放ち、色彩が変化して多様な表情を見せる佐波理綴れ。
この相反する二つの顔が、天皇家の宝物館とされている正倉院博物館の秘宝、銅・錫・鉛の合金で作成された器「佐波理」とたいへんよく似ている事から、「佐波理綴」と名付けられました。

わずかな照明の元でも美しい輝きを放つ織物、佐波理綴。 その宝石をちりばめたかのような煌きは、貴女の着姿をより一層引き立て、自他共に何ともいえぬ素晴らしい佐波理の世界へと導かれる事でしょう。 佐波理綴は誕生してから現在まで常に進化を続けており、発明功労者表彰優秀賞、発明奨励賞などの幾多の賞を受賞している世界の認める佐波理綴となっております。 終生ご愛顧いただける作品として、どうぞ大切にお締めくださいませ。 どのような場でも自信をもってお召しいただけることと存じます。

<名称の由来>
近年生活環境の変化にともないモダンなところほど薄暗いムード照明が施されており、私達の民族衣装たる着物の素晴らしさを十分に表現演出するには大変不理となって参りました。 その一つの答えとして数年に及ぶ試行錯誤の末、誕生しましたのが、佐波理綴であります。 この織物は過去の長い織の歴史の中で誰もが考えつかなかった組織の織物であり特に薄暗い明度差のあるところでは見方の向きによって幾通りにも色彩と輝きが変化し人々の心を魅了する幻想的な夢の織物であります。(佐波理帯箱より抜粋)


〔写真・文章:續木〕
検索キーワード【フォーマル】【消炭色】【名門・作家】
送料無料 着物帯 5,000円以上の帯は送料無料とさせて頂きます。

商品データ

商品番号: 131009-ho-3

商品名:佐波理謹製 池口友啓 佐波理綴袋帯【ソロモン公印友】
  • メーカー・産地・作家: 佐波理
  • 配送重量(梱包込み): 1.5kg
  • 0 在庫

商品についての問合わせ
お役立ち   商品についての問合わせ
お気に入り商品リストに追加します
レビューを書く


お仕立て・加工について


TOP