特選 本染塩瀬九寸名古屋帯【市松に柄】

商品番号: 091028-sn-15
商品についての問合わせ
06-6779-9506 電話で問合わせる
商品についての問合わせ

九寸染名古屋帯
生地に模様を描いた染め帯は季節感を表現したものが多く、普通、名古屋帯に仕立てます。紬や小紋に合わせると、着こなしに優しさや粋さといった情感が生まれます。染め帯は、素材と模様で時期を変えるのがお洒落。塩瀬帯はだいたい、三〜五月、九、十月が目安です。「織の着物に染めの帯」といわれますが、染帯あわせの最も一般的な一例ですね。
 
〔五泉生地 絹100%〕
五泉産地は、京都の丹後・滋賀の長浜と並ぶ高級白生地産地として知られております。
塩瀬とは絹織物の一種で、塩瀬羽二重の略です。
つるりとした生地あいが、女性らしく魅力です。
 
五泉生地 桐壷 本染塩瀬九寸名古屋帯
 

塩瀬を好む方は本当にお着物好きな方が多く、
お着物を着ることを楽しんでおられます。

この機会にお一人でも塩瀬の帯の愛好者が増えて、
さりげなくお着物を楽しむ帯として活用して下さることを願っています。

 

《お薦めポイント》
・長い間締められる便利な帯です
・お着物の雰囲気を高め、着る方の満足度を満たす帯です
・軽くてよく締まり、しなやかで女性らしい帯です


〔品質〕
◆株式会社 菱健「桐壷」
◆生地:絹100%使用しています
◆日本の絹
◆五泉の生地

◇お太鼓柄

■幅:約34.5cm

■地色:緋色

■柄:緋色のような強い黄みの赤色の生地に、鳥や唐草や花々などが配された市松文様がスッキリとした雰囲気をかもし出しております。


〔写真・文章:森田〕


商品データ

商品番号: 091028-sn-15

商品名:特選 本染塩瀬九寸名古屋帯【市松に柄】
  • メーカー・産地・作家: 塩瀬
  • 配送重量(梱包込み): 1kg
  • 0 在庫

商品についての問合わせ
お役立ち   商品についての問合わせ
お気に入り商品リストに追加します
レビューを書く


お仕立て・加工について


TOP